基本的になかなか起こり得ない事態ではありますが、稀に何らかの事情によって、
計画していたその引越しを直前に中止するといったようなことがあるかも知れません。
その場合、引越し業者に作業を依頼しているのなら、当然のことながら即座にキャンセルの連絡を入れてください。
引越し当日までの日数によって、業者との契約解除に伴うキャンセル料の金額が変わってきますから、
そうした条件についても、事前にしっかり把握しておく必要があります。
また、転出届をすでに提出している場合は、役所に赴き、その取り消し手続きを行うことも忘れてはいけません。
そのままうっかり忘れて放置してしまうと現住所が不定のままになってしまいます。お気を付けください。